« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月 アーカイブ

2009年12月01日

キミハ雲ヲミタカ

NHKスペシャル大河「坂の上の雲」がスタートした

もおぼくは冒頭で泣いちったよな
人間が熱を帯びている

明治日本、とにかく熱い
平成日本、とにかく冷めてる

この違いは大きい

今の日本に足りないものは“熱”だと
改めて思った


知人歴士の日記で知ったが、視聴率では内藤亀田戦に
大敗を喫したそうな(43.1%と17.7%)

私的には残念だが、とにかくぼくはこの約18%の
視聴者と“熱”を共有できたことは嬉しい

そしてできるならば、多くの日本人に観てもらいたい
物語だ


レキシズルをやって、歴史好きはこの“熱”を
渇望しているのではないかと感じる

なによりぼく自身が渇望してるんだな


国民を巻き込んだ個人的な喧嘩に数字では負けたが、
坂の上の雲は、国民を巻き込んだ壮大な喧嘩の物語

現代に生きる我々と同じ民族が
侵略大国ロシアを打ち破る(薄氷だったが)


泣けるだろ、こりゃ


そしてこれからの日本の大きなヒントだと確信している。

2009年12月05日

病状

インフルA型になりました
暖かいメッセに助けられました

何十年ぶりに40度近い高熱

うつろになりすぎ、逆にテンションが上がりました
意味がわかりません

現在、噂のタミフルで元気になりもした
こいつハンパない特効性です

家で隔離され、孤独です
暇です
一歳の息子とは国交を断絶させられています

昨日〜今日にかけてカレーライスだけ支給されます

いかに自分がActiveでコミュニケーションがないと
駄目な人間なんだと実感してます

たぶん、昼もカレーライスがデリバリーされます
英国に捕虜になった感じ、とも云えます。

2009年12月06日

牢屋

ぼくは何故か、歴史上の人物で
牢屋に入ったひとが好きになる、という傾向を持っている


戦国では、黒田如水
幕末では、吉田松陰先生


前者は半身不随に近い状態にまでなり、
後者はその人生の燃焼期において、ほぼ牢屋にいた


たかだかインフルA型だが、
昨日のとある歴士からの激励で思い出した

やっと頭が廻り出しました
こうなると面白いんです


因みに昼の食事は、
官兵衛が握りつぶしたパンと高麗人参のドリンク


これも人生だ、と思いました。

2009年12月18日

さぁ歴フェス2だ!

12/20(日)13:00、いざ渋谷アマテラグジーへ。
http://www.amrax.jp/access/access.html

歴史をシンプルに楽しもう!
決して難しくなんてないんだぜ

魯粛はほぼ仕上がりました
激情込めて唄います

たんす屋ブースにて
着物レンタル+着付けできます
→¥5,000
 →気に入ったら買い取りもOK!(〜¥21,000)
18:30くらいまで着れます
男女先着各5名まで!

着付けのみもOK!
着物持参下さい
→¥2,100

あと打ち上げやります!
35人〜らしいので是非参加乞う!


では、ハンパない楽しい1日を共に。

2009年12月28日

【歴フェス2】mixi news

「神田で歴史好きの為のバーを開いているレキシズル氏」笑


戦国、幕末、三国志好きも集まれ! 歴フェス2
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1063942&media_id=59

About 2009年12月

2009年12月にブログ「【歴史クリエイター】渡部 麗の思考」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。