« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月 アーカイブ

2009年10月03日

2020年東京五輪

ロンドンの後


リオデジャネイロに決まった


サンバオリンピックだ


面白そう


死ね


悔しすぎる


ぼくはさっきまで


東京タワーにいた


ぼくの前には


CHAGEがいた


スタイリストか何だか知らないが


CHAGEのネックレスがズレると


mm単位で直す


5回ぐらいそれをやった時


彼女の胸が俺のうでに触れた


そのとき俺は2016年のオリンピックは


東京と確信した


リオデジャネイロだった


俺は今日この場を借りて宣言する


2020年東京五輪を


歴士のちからを結集し、


誘致する


IOC


日本人を舐めるなよ。

五輪色の

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC.jpg

2009年10月06日

歴史

「性別にかかわらず、全力で苦難に立ち向かっていった人間像を知ることは、
 いつの時代も普遍的な欲求なのではないか」


本日の産経新聞に記事掲載された
歴史街道・辰本編集長の言葉

すばらしく、歴史というものを表現している


そして、歴士ということばが取り上げられた

ぼくが言いたいことは、ただひとつ

この歴史が注目されていることを
ムーブメント化して、次代に繋げる

日本人として生まれた自分
日本という文化に魅せられている自分

ある歴史上の人物に衝撃を受け、
日本人とはこんな民族なのかと感動する自分

歴史を知ると、自分の国が
大切に思えてくる

そういう自然な欲求なのだ
歴史っちゅうもんは

歴女も萌えも、新聞曰く硬派な歴史好きも
日本に興味をおぼえている


いいじゃないか、2009年。

2009年10月09日

10月末は、上田にゆこう!

10/31(土)〜11/1(日)真田幸村ファンの集いがあります。

真田幸村子孫の徹さん、六龍堂女史、
歴ドル・小日向えりちゃん、そしてぼくも上田にいます。

みんなで真田ドンチャン騒ぎしたいですね。


下記主催ページです。
http://www.hara-ichi.jp/yukimura.html

上田でほろ酔いトークしませう。
勢い乗って、イッちゃうぞ!

2009年10月22日

歴フェス2

12/20(日)渋谷でやります!
とりあえず予定開けといてくらさい

詳細はまた!

2009年10月24日

蒲生氏郷の墓 at会津

200910231103000.jpg

蒲生氏郷の兜

200910231104000.jpg

蒲生氏郷 辞世

200910231104001.jpg

七哲筆頭

会津に行ってきました


今、幕末ブームですが、珍しく戦国について

会津若松を城下町としてデザインしたのは
蒲生氏郷
彼のお墓にゆきました

千利休、弟子Best7の中で
最も利休に認められた数寄人


信長の娘を妻に持つ

あとはウィキででも調べて下さい


もうね、辞世がいいのよ

「限りあれば 吹かねど花は散るものを
 心みじかき 春の山風」


会津若松
戦国のオシャレ人が創り、幕末へと向かう。

About 2009年10月

2009年10月にブログ「【歴史クリエイター】渡部 麗の思考」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年09月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。