« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月14日

ふわり

宙に浮く


ふわり


ときを超える


ふわり


きみに逢いにゆく


ふわり


佇む


ふわり


座る


ふわり


跳ねる


何事も


ふわりと


できると


いいな


なんと


ふわり。

2008年04月16日

レベル

今の自分の実力


過信しちゃだめだ


まだまだまだだということ


知ったのだ


気落ちする暇があるなら


明日を考えよう


もっと深く


物事に取り組もう


浅い


浅いのだ


もっともっと


もっと


もっと


深く自分を


掘り下げてみろ


魂の中の


究極のコンセプト


見つけたつもりだっただけ


さぁ


明日がやってくる。

2008年04月23日

ポンドマン5

俺はポンドマン
さすらいのFXトレーダーだ


ピンチが訪れた


4月8日
友人のホッチギがセッティングした合コンに参加
この日は南吉も前回の反省を踏まえスロースタート
逆に俺は先行逃げ切り策をチョイス


眼鏡をかけた地味めな女性にフォーカス
喋りまくってみた


ポ「普段どの辺で遊んでるの?」

地味め「う〜ん、総武線沿線かな」

ポ「おっ、渋いね」

地「私、クライから繁華街は苦手なの」

ポ「いいじゃん!渋くて」

地「でもクライ人間なりに、心は常に清らかでいたいと思ってるんだ」

ポ「おっ、この流れで清らかと来たか!ますます渋いね」


・・・

と、こんな感じで「渋い」という言葉で褒めちぎってみる


酒も入り、いい感じになってきた
南吉はいつもどおり暴走モードに突入し、
ホッチギは生ビールを女の子とストローでシェアしていた


隙あらば誇張しかねない下半身を抑えに抑え、電話番号だけを交換
ニヒルに決めてみた


深夜に帰宅
勢いに乗って、レートをチェック
ポンドが203.82円を示している

俺は無敵のポンドマン!
眼鏡のあの娘に心奪われたまま、完全に勢いで
2ロット、買いポジションを持つ


翌日、目が覚めると眼鏡娘からの着信に気付く
ちいぃと自分に舌打ちしながら、留守電をチェック
そこにはメッセージが・・・


地「ピー 昨夜は楽しかったです
  すごく地味な性格ですが、清らかにこれからもよろしくです」


何故、その言葉をリフレイン・・・
プラトニックにセクシャルではなく、ということか?


なんてことは気にも留めず、完全に舞い上がる俺
うおー!と高めテンションのまま、レートをチェック


そんな俺の気持ちとは裏腹に


ポンド下落
202円を切っている
マイナス4万円を超えていた


でもこんなことでは揺るがない!
俺には清らかな女神が付いている!
大丈夫だ、ポンドは必ず上がる!


と、根拠のまったくない過信と共に
ポジションはそのまま、強気の保持


俺はポンドマン
そう、悪夢の10日間は始まっていた、
さすらいのFXトレーダーだ


※Caution!
ポンドマンはフィクションであり、
あくまで架空のStoryである。

About 2008年04月

2008年04月にブログ「【歴史クリエイター】渡部 麗の思考」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年03月です。

次のアーカイブは2008年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。