« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月 アーカイブ

2006年11月08日

Dにゆく。

汐留にある


世界No.1の広告代理店


受付はもちろんカワイイ


鈴木京香似にはマいった


UnderworldをiPodで


聴きながら


鈴木京香はヤバい


やっぱり電通は好きだ。

2006年11月09日

Dにゆく2

受付からパスをもらい、自動改札を通る


なんてDの女史はエロく、高慢チキにみえるのだらう


まずエレベーターがわからない


どうしても僕が降りる階に止まってくれそうもない


そしたら目の前のエレヴェイタゥァが、そうだった


エレヴェイタゥァ内の空気は、どちらかというとつっけんどんな感じ


つっけんどんな感じ?

2006年11月11日

Dにゆく3


無言のエレベーター内を


楽しめる方法はないか?


ex1.D女史のかほりを嗅ぐ


A.実行するのを忘れて、電通テレビに見入る


広告を創る会社って


こうじゃなきゃならんというのがないと


センスというか


夜に夢をみるとき


鈴木京香が出てきたら


Dの価値

2006年11月15日

Underworld

ぼくはテクノがとてもスキになった。


高校時代、とても浜省にハマった。


ハイウェイぶっとばして、君に会いにゆく


本気でかっこいいと思っていた。


ヤバいだろ?あまりにビックリする。


Born Slippyという曲がある。


イギリスの奇才2人組、Underworldのもの。


これのライブCDを聴いちまった。


劇的。ドラマチック。曲進行2分後、ぶあっと涙がでる。


17歳、浜省好きの俺。
32歳、Underworldに涙する俺。


小生がハマっちゃう音楽を彼らは創り、奏でる。


そして僕も創り、奏でる。


カワイコちゃんを探して。

About 2006年11月

2006年11月にブログ「【歴史クリエイター】渡部 麗の思考」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。